01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ノダ首相ってスゴイ」とべた褒めするツイート市長 

もはや私には電波としか思えない、西の都のたかが市長さんが、まだまだ実績も何も残さないまま、騒ぎを起こしているだけで「やってくれちゃう」「実行力ある」市長と称えられ、絶賛され、大人気になっている。

夜中や早朝に時に延々とツイートを繰り返し、時には敵を批判しまくり、そしてそのほとんどは維新の怪の選挙活動を行っている。

メディアはつぶさに維新の怪をとりあげるから、本人のツイッターとの相乗効果で宣伝効果は抜群!

維新の怪から、いったいどんなど素人が立候補して、勘違い議員が登場するのか?

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ってのが、良識ある日本人の見解だと思いますが、先日は週刊ポストの隠し子報道のせいで、家庭不和だとぶーたれていたり、吉本興業は何よりも厳しいシステム!って言ってしまったり。

大津の問題について、なんと涙を見せるということをしましたが、ツイートをみていると、何やら自らの学校選択制の正当性にすり替えてしまったり、、、(なんていう指摘もありました。)

(キーワード入れて検索どうぞ。ただ、橋下を批判するのは橋下の餌食になってる日教組系の公務員だったり民主党支持母体の公務員だったりする場合も多いと思うので、それに便乗して批判するのはバカらしいので、うっかり記事のご紹介も難しかったりするwww)

最近は、小泉構造内閣の推進に大きくかかわった、竹中平蔵とかが、橋下の絶賛をしはじめているし、原発再稼働容認後は批判的だった論陣も、橋下を矯正しながら応援している感じなんですよね。

理解できない。本能的に。

これがなんで総理大臣にふさわしい男なのか?私には理解できないんだけど、みんな橋下の顔みたら、思い出そう。丸暗記だよ。これがこの男の原点なんだ。

はしした-1
「政治家を志すっちゅうのは、権力欲、名誉欲の最高峰だよ。その後に、国民のため、お国のためがついてくる。自分の権力欲、名誉欲を達成する手段として、嫌々国民のため、お国のために奉仕しなければならないわけよ。....別に政治家を志す動機付けが権力欲、名誉欲でもいいじゃないか!....ウソをつけないヤツは政治家と弁護士になれないよ!嘘つきは政治家と弁護士のはじまりなのっ!」
(橋下の本、まっとう勝負より)

あ、そして、まさかの、ノダ民主党政権のべた褒め発言!

脱原発ーー(選挙前までの”ふり”らしいですが)から、一転して再稼働を認めた、世論を惑わせる大迷惑な人という印象をより、一層強調する材料にしか、ならないんだけども。

大阪・橋下市長、野田首相をべた褒め「決める政治をされている
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227176.html

税と社会保障の一体改革(増税法案含む)法案の可決や、突然のTPP参加するぜい発言などで、どんどんと決める政治をやっていることを、ほめたたえているのである。

それなりに素人なりにずっと見てきてる立場からすれば、マニフェスト違反で、しかも、税と言う議会制民主主義においてその根本でもある大事な案件を、国民に信を問わずにやってしまうことや、民主党政権には絶対にまかせたくない、TPPを、なんだって?勝手に8月に参加表明って。。。

っていうのを、「決める政治」をやっているとノダを評価してるんだね。

消費税に限って言えば、本来は、租税と言うのはもっとも大事なことなのに、マニフェスト違反を放置したまま、総括しないまま、麻生政権時代には全力で反対し、あれだけ叩いて批判しておきながら、一転して今回は「政治生命かけます」だったんだよね。

このことは、政権交代の必要なんて全くなかったことを露呈しているわけですよ。

従って、政権交代を煽り、東北の復興には全く興味がないとしか思えない、醜態を晒す民主党政権を産んだマスゴミの過ちを、1000年先まで語り継ぐ必要があるんだと私は思いますよ。

そして、税と社会保障の一体改革に話を戻せば、この「決める政治」をやるために、野党である自民党が一体どれほど尽力したかということを、この橋下の発言は一切、煙にまいてしまったくらいの印象があります。

自民党はもともと、麻生政権のときも、参議院選挙の時も、当面、消費増税10%が必要ですと訴えてきました。

プロセスを重視する谷垣総裁が、最後の最後で三党合意をしたことは、多くの自民党支持者を確かにとまどわせたと思うけれども、これまでの自民党の方向性を、野党でありながらも引き継ぐことでもあり、政局が絡んで民主党を分裂させることにつながる、恐るべし三党合意だったんだよね。

そして、再度はりますけれども、橋下が褒める民主党の現実ってこんなものだったんだよね。

参議院議員の世耕さんのブログを貼っておきます;

7月3日(火)【与党が原因で国会が空転する異常事態(前編)】
http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/d8226de1aa1b411716306f473b629df6

7月4日(水)【与党が原因で国会が空転する異常事態(後編)】
http://blog.goo.ne.jp/newseko/e/f11d370ccac675a0ede5c53db39ba378

そして、福島の復興のことです。

ノダ総理の福島の再生なくして、復興なしの言葉は偽りだったと、そのことが、国会で議論されています。

テレビでの報道は、ノダと森ゆうこ(国民の生活が第一=うそくさい)のバトルばっかりなんでしょう。

結局は復興をはばむ、反自民勢力が、やいのやいのもめているのを見せられているにすぎない、国民。

被災地にずっとよりそってきた、自民党参議院議員の森まさこさんの質疑の一部を、聞いてください。

涙を流さずにはおれません。
森まさこ 福島 国会
「誰よりも住民を守らねばならない立場なんです」

参議院予算委員会 2012.07.10
森まさこ議員(自民・福島)の質疑の終わりの部分のみ。
参考人 福島県双葉町 井戸川克隆町長


スピーディーの拡散予想図を、隠ぺいし、福島県民のために、役立てなかった菅政権。

この隠ぺいを検証しないノダ政権が、あの、菅政権と何が違うのか?

やり切れません。

被災地は日本です。この日本の復興に税金を投入することを、今やだれが批判するでしょう?いるとしたら、事情を知らないおバカだけだと思う。

普通の暮らしを取り戻したい気持ちに、税金の投入を全力で断る人も、そういないでしょう。

鳩山政権から数えてノダ政権までに、海外への資金提供の総額・・・20兆円を超えると思いますが、国会で、ノダ内閣だけで、約14.3兆円だそうですよ。海外へ約束した資金提供の総額!眩暈がします。

(森ゆうこ(国民の生活が第一=うさんくさい)は野党が似合うねぇ。やっぱり。。。の国会質疑であきらかになっています。)

被災地は非常事態なのに。

復興予算の平成23年度東日本大震災復旧・復興関係経費の執行状況
http://www.reconstruction.go.jp/topics/240629%20shikkoujoukyou.pdf
(復興庁の資料)

関連のアカヒ新聞記事。
復興予算5.9兆円使われず 11年度計上分の4割
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201206280734.html
-----------------------------------
復興予算5.9兆円使われず 11年度計上分の4割 東日本大震災の復興に使うため、2011年度政府予算に盛り込んだ約15兆円のうち4割が使われなかったことがわかった。道路や橋などの建設に予算をつけ過ぎたため、使い切れなかった。一方で被災地には十分な予算が届いていない人や企業も多く、復興予算が本当に必要なことにつけられているかが問われる。

 政府の11年度の補正予算などに盛り込んだ復旧・復興関係費がどう使われたかを復興庁がまとめた。約15兆円のうち9兆円余りが使われ、約5.9兆円が残った。このうち約4.8兆円は12年度に持ち越し、予定通り復興事業に使う。だが、約1.1兆円は使われる見込みがないため、国庫(政府の財布)に戻し、借金返済に回すか、新たな使い道を考える。

 事業ごとにみると、震災で壊れた道路や橋を直す災害復旧事業費約1.1兆円は2割しか使われなかった。国土交通省は「自治体がつくる『復興計画』の策定が遅れ、事業費を使えない」などと説明している。
--------------------------------

ため息が出ますね。

完全に一致は難しいかもしれないけど、5.9兆円も使われずじまいだったって、信じられます?なんでもっとうまく使えないの?って思いません?

このうちの1.1兆円は使われる見込みがないから、国庫に戻るって@@

政治は結果責任と言われます。もちろん、国民に直接その責任を負っているのは政権与党です。

責任野党などという、とんでもない造語がマスコミから垂れ流されていますが、与党に責任が第一にあるのに決まってるのに、野党の責任にしているのが、今のマスコミの風潮であり、民主党のだらしない姿なんですよ。

要するに、復興させる気なんて、ないんですよ。

この日本国を牛耳っている人たちは、どうしても民自公で大連立をさせたいようだが、橋下のノダ擁護発言で、それが国民の声と政治家に感じちゃわれても、困るんですよね。

大連立なんて、おことわりです。全力で。

こんな被災地ほったらかしのノダ政権の支持率があがるようなら、本当に、日本人どうかしてるでしょって思ってしまいます。

1日、1日と、民主党政権が延命するたびに、日本の復活が困難になる。

それに反比例して、日本がおかしい、日本が危ないと、自分がしっかりしなくては!!!と気が付いてくれることだけが、日本を救うしっかりとした道に繋がると、思いますね。

カフェスタCMバナー

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 危険な政策

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

福岡ではじまることに(((( ;゚Д゚)))ガクブル… 

福岡市は中国政府(国家外国専家局)と人材交流及び協力の覚書を締結します!
http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/34312/1/siryo.pdf
地方自治体が中国国家外国専家局と覚書を締結するのは日本初、世界でも3番目(韓国・ソウル市、ドイツ・ケルン市に次ぐ)

1 趣旨
福岡市が目指している「人と環境と都市が調和のとれたアジアのリーダー都市」づくりの一環として、現在、アジアから視察・研修を受け入れ、福岡市が持つ「住み良いまちづくり」の技術・ノウハウを提供している。
これを中国にも積極的に広げるとともに、ビジネス化も視野に入れた取組みとして、中国公務員の海外研修を管轄している中国国家外国専家局(以下「専家局」という。)との包括的な交流・協力枠組みを構築するため覚書を締結する。
これにより、福岡市の認知度向上とともに、福岡市での視察・研修受入を増大させ、持続可能な都市のモデルとして国際貢献を図るもの。

2 経緯
○これまで専家局の東京事務所に福岡市の視察・研修受入の取組みを紹介するとともに、中国からの研修受入等について情報交換や関係づくりを行ってきた。
○平成24年1月には専家局幹部も福岡市を表敬訪問するなど、専家局幹部と人材交流・協力に関し市長の北京訪問と覚書締結について協議を重ねてきたもの。

3 覚書の内容
福岡市の視察・研修受入をはじめ、人材交流・協力や情報交換を行うなどの包括的なもの。
○ 環境保護、ごみ処理、節水技術、都市景観、高齢化社会への対応等の分野で人材交流・協力を促進
○福岡市が行う中国公務員研修への中国政府からの支援
○中国政府が行う「海外ハイレベル人材導入事業」への福岡市の支援

4 締結時期
平成24年7月6日(金)(市長の北京訪問日程:7月5日~7月7日)

5 受入による経済効果
○中国公務員の研修については、中国側より経費支給あり
試算: 800人(目標) × @60万円(宿泊・食費・研修費など)= 4.8億円

6 今後の展開スケジュール
平成24年 7月   市長が北京訪問し中国政府と覚書締結
     8月   視察・研修受入の協議・準備
平成25年 4月以降 中国公務員の視察・研修受入開始

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  動画見てみる?

http://www.city.fukuoka.lg.jp/f-channel/ch1/index.html

福岡の世界に誇れる卓越した技術を、中国にタダでさしあげます!

この、市長はそのように申しているようです。

頭大丈夫か?福岡市民は平気なのか?

中国国家安全省、日本に情報収集拠点 「禁輸技術も違法入手」英研究者が警鐘
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120402/chn12040221520003-n1.htm
---------------------------
【ロンドン=木村正人】米連邦捜査局(FBI)の元中国スパイ担当捜査官、I・C・スミス氏と共著で『中国のスパイ活動の歴史辞書』を4月23日に刊行する元英保守党下院議員で作家のナイジェル・ウエスト氏(60)が本紙と会見し、「中国の国家安全省は日本で働く中国人技術者や科学者らでつくる2つの協会と関係を持ち、産業やビジネス情報を収集する拠点にしている」と指摘した。

 ウエスト氏によると、中国のスパイ活動は主に国家安全省と中国人民解放軍に二分される。国家安全省は台湾、チベット、ウイグル、気功集団「法輪功」、民主化運動の動向に重大な関心を持ち、スウェーデンやドイツ、米国、インド、オーストラリア在住の中国人社会にも浸透している。

 中国への輸出が禁止されている部品や技術についても国家安全省がクアラルンプールやシンガポール、香港を最終荷受人とする取引に協力者を介在させて違法に入手しているという。

 日本での活動は産業やビジネスに関するもので、前述の2つの協会を拠点に在日中国人に対し「中国に戻った時、日本で吸収した知識を共有しよう。学会参加の費用は面倒を見る。中国にいる親類が病気になれば必ず力になる」などと協力を呼びかけて、情報網を構築している。

一方、人民解放軍は中国に投資する欧米企業とパートナーシップを組んで情報を収集する傾向があり、調査を目的にしている。米国では1990年代、ロスアラモス国立研究所から潜水艦発射弾道ミサイルの核弾頭情報が中国に盗まれた疑いが浮上している。

 人民解放軍がサイバー活動を重視し始めたのは91年の湾岸戦争で予想以上にあっけなくイラク地上部隊が多国籍軍に敗れたことに衝撃を覚えたのがきっかけ。それ以降、サイバー戦部隊を創設したという。

 ウエスト氏は「オバマ米大統領の選挙資料もハッカーに盗まれた。決定的な証拠はないものの、跡をたどれば中国のサーバーに行き着く。活動の範囲と規模を見ると国家が関与しているとしか考えられない」と指摘。「ライフルのように照準を絞って近づく欧米式スパイと異なり、中国式は千人に接近する。協力を断られても翌年、さらに次の年もアプローチする。短期的な結果を求めず、長期的に情報網を構築している。すべてを合わせると極めて警戒を要することは明白だ」と警鐘を鳴らしている。
------------------------------

本当に、ご自身の目で会見の動画を見てみるとよろしいです。

地方の自治体の長が、それこそ、日本の国益に反することを、国を飛び越えて平気でやるんです。

残念ながら自民党と公明党の推薦?だかを受けているので(かといって党員とは限らないと思う)、本当に残念なんだけど。

ウィキペディアより
2010年9月2日、同年11月の福岡市長選挙に出馬するため、九州朝日放送を退社。自由民主党福岡県連が高島の擁立に動いたため、選挙戦では自民党、また公明党からも事実上の支援を受ける。与党・民主党が推薦する現職の吉田宏市長を約65,000票の大差をつけて破り、史上最年少の36歳で初当選を果たした。現職の市長の中では6番目、現職の政令指定都市市長の中では2番目に若い

民主党つぶしには仕方ない選択だったんでしょうかね。

大事なのはね、結局最後は本人なんですよ。

自民党だって、難しいと思うね。人材確保ってそれだけ難しいことだし、ま、自民党だって一枚岩ではありませんから、こういう政策はノーという声を、自民党支持者として言ってくしかないよね。

(だいたい、この市長は党員じゃないと思うしね、推薦をうけただけじゃないかな?多分。)

まぁご本人の問題が大きいでしょう。福岡の事情はよく存じ上げませんが、こんな若い長がひとりで勝手にやっているとは思えません。

知恵を入れている人がいるはずで、中国中国中国の話でも聞いてればこんなお花畑みたいなのが、育っちゃうということじゃないでしょうか。

今、中央政府がおかしいから、地方地方地方、地方に主権を!とブームを煽っています。

その典型例が橋下市長だね。

この人の発言は追っていると本当に支離滅裂で、国政なんて自重しろ、総理大臣なんか狙うんじゃねーボケが、と本気で生卵ぶつけたいくらいの気分になるんだけど、大人しく市長の仕事で実績を残せばまだ、人として許せるけれども、私は本当に、腹がたって仕方がないのが、この橋下という男。

保守層にも手を突っ込む、極めてしたたかな男。

明治維新は、迫りくる西欧列強の圧力から日本を守るために、強い日本を創ろうと、明治の志士たちは中央集権国家を作り上げたのです。廃藩置県をもう一回勉強し直すといいのかもしれません。

お子さんがいらっしゃる方は、教科書を!(笑

強い国をつくる、中央集権国家が、明治維新だった。

でも、その逆をやって、再び地方乱立、地方に力を、地方に勝手に増税できる仕組みを!と訴えているのが、橋下なんだよね。

「維新」という言葉の、イメージだけを利用しちゃってるんだよ。橋下って。

それにのっかろうってのが、みんなの党で、この党のHPみると、地方主権型道州制というのがアジェンダになってる。

主権はひとつ。国家主権のみ。地方に主権????と頭を巡らせてみるといい。

日本人は、この日本を誇りに思う精神が、抜かれているんですよね。日本国憲法はGHQが1週間でつくったもので、独立国家日本にふさわしい憲法ではありませんから、いい加減、改正するなり、破棄するなり(その議論はまた凄い議論があるんだけど)しなくちゃいけない。

この福岡市長の国家観はしらないけど、こんなアホみたいな中国大喜びな政策をやろうってんだから、とてつもない国益毀損の人物が行政長になり、その地方行政にとてつもない力を与えるとどういうことになるか?冷静に考えてみましょう。

私たちは、中国の、財布に首を突っ込んでくるような政策にノーをつきつけなくちゃいけないんだよね。

多分、日本人をしっかりと教育し、蓄積したノウハウを日本で守り、特許で守るところは守り、それを日本から外国に売り込むということなら、いいんだと思いますよ。

中国は巨大な市場でもありますから、日本が儲かるようにしなくちゃいけないのに、パクリ国家中国に、技術をタダであげちゃうなんてさ、、、、一体どれだけのそのビジネスチャンスを失うのかしら?

中国が金を出すからって、公務員を年間800人。向こう5年間で4000人も採用するって、日本人の雇用がどれだけ圧迫されるの????

福岡市民ではないですが、はっきりいって、どうなってるのか説明しろと申し上げたいですわ。

それでも、自民党を応援するんです。わたしは。

他のどんな政党より、日本人のことを考えている議員さんが多いから。

新しく自民党から出る人は、自民党の足をひっぱらないでほしいとつくづくおもう。

地方のレベルまで、となると、これは本当に本当に有権者の意識も高めていく必要があるということです。

私たちひとりひとりの、日本をふたたびまた、一番の国にしようという思い。

呼び覚ましてみて。

カフェスタCMバナー

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 危険な政策

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

橋下という人は何者なのか? 

メリークリスマス!皆さん、いかがお過ごしですか?

この休暇の間にも、本当に嫌なニュースがとまることはなく、今日、ノブタは訪中です。

いろんなお土産をあげる話をするんだと思いますが、これも何でしょう?監視をしておかなくては。

中国のエコ都市建設を全面支援 日中首脳会談で合意へ
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2011122301001400/
----------------------
野田佳彦首相は、中国が渤海湾沿岸部で進める省エネ・環境循環型モデル都市開発区の「曹妃甸エコシティー」建設事業を政府として全面支援していく方針を固めた。25日からの訪中に際し、温家宝首相との首脳会談で合意し「共同発表文」などの形でまとめる方向だ。複数の政府関係者が23日明らかにした。

 首脳会談では日中2国間の自由貿易協定(FTA)締結交渉の協議の場を設置することでも一致する見通し。日中国交正常化40周年を来年に控え、両国の経済協力を本格化させ、戦略的互恵関係を深化させる狙い。
----------------------

東北の復興もままならんのに、、、新たなるODAなんでしょうか。

ほんとに、どうなるのか、どういう論調になるのか、見ておきたいと思います。

あと、梨恵華さんちから、すごいニュース。

速報 北朝鮮暗殺チームによる「在日狩り」が始まる 最高機密を漏らしたため1
http://bit.ly/vB76sj 

真偽も含めてぜひ、続報下さいとのことです。

大阪は恐ろしいところですね。。。。


さて、本日は、いつも興味深いコメントをくださる方の、ご意見をあげておきます。

大阪、橋下市長に対して、私は言い知れぬ不安感を持っていますが、そのことについてコメントをくださいました。
------------------------
ルナさん、こんにちは。
逢沢さん、いいですねぇ。自民党の議員さんたちはこうして実際に質疑や演説、トークの内容を聴けば、如何に優秀でまともな議員が多いか判りますから、どんどん発信して欲しいです。ただし既存テレビは原口のような人間が目立つところですからやはり無視すべきですね。

橋下大阪市長ですが、一昨日のニュースで「(東京の)景色を見たら、大阪なんてど田舎中のど田舎」とインタビューで答えていたのを聴いて私はびっくりしました。
一緒に聞いてた大学生の息子も「なんなん?さっきの言い方!大阪を馬鹿にしてるとしか思えん!!」と激怒。神戸在住で大阪市民ではありませんが、それでもちょっと怒りが湧きました。

そもそも大阪は東京と並ぶ必要があるのかと思います。
関東と関西。よく対比されるけれど、関西は「京阪神」の大阪、京都、神戸の3都市があって、それぞれが独特な都市として機能し、その3市が3角形をなしていて、関東とはそもそも「作り」が違うし、規模も違います。

また、この言葉が出たのは、立ったままのインタビュー、というか、首相の「ぶらさがり」に似たインタビューだったけど、その言い方は、よくテレビ時代に聞いた「まくし立てるような」、そしてあの「小馬鹿にしたような」話し方でした。

私は、橋下の話しているのを聞いてると、なにかこう、体がざわざわして落ち着かない気分になるんです。菅直人が喋る時も体がざわざわする感じがしましたし、枝野や仙谷が話すときもそうでした。

彼らは安心感を持たせてはくれません。不安感をことさら掻き立てるんです。だから体がざわざわするような感じになるんだと思います。

私自身、これが「煽動政治家」に対するアレルギー何だと思っています。いわば「煽動政治家」を見分ける「嗅覚」だと思っています。

この「嗅覚」、本当は誰でもあるはずだと思うのです。だけど、マスコミという媒体によって、人々は頭が自己判断出来る状態になっていない。その嗅覚が麻痺してしまっている。

煽動政治家は「破壊主義者」であることを先ず頭の中にインプットしなければならないと思います。
彼らは「改革」という言葉より「革命」という言葉を使う、あるいは「革命」のつもりで「改革」を謳うんですよね。

改革は今の社会システムをそのままで維持しながら進んでいけるますが、革命は完全に社会システムをぶっ壊すことから始まる。

今の日本の社会システムは、他国がうらやみ、他国が見本としたいと思うシステムのはずです。それを覆すということは悪い方向へ持っていくということ。
中国、韓国、北朝鮮のような「悪しき国」に近づくことにもなってしまう。
あのような国になりたいのか?本当に革命をさせたいのか?それが問われてるんだと思います。

大阪都構想ですが、要は大阪に非常に大きな権限を与えよ、ということでしょうけど、そこには「首長の好きなようにさせろ」が先にあるように思います。

橋下は先日もこんなことを言っていました。
「選挙で民意を得たのだから自分の主張することを独断でどんどんすることが出来る」

いつも思うのですが、橋下の頭の中には「議会」がないように感じます。名古屋の河村もそんな感じでしたが。
考え方はやはり「独裁的」としか言いようがありません。

橋下は最終的に「首相公選制」を狙っているかのように見受けられます。

「大阪がど田舎中のど田舎」。大阪を本当に好きな人が言う言葉なんでしょうか。
カジノ構想もそうです。大阪を本当に愛しているならばカジノなんてあり得ません。
普天間の基地移設で、「関空を使えばいい」などと簡単に言ったことにも危険さを感じます。普天間はむしろ沖縄を護るため、日本を護るためを考えれば「関空」なんて言葉は出てこないはずなのです。

橋下を信用できないのはこういうところです。だから信用できないんです。
大阪を土台にして「野望」がもう一つ上にあるとしか私は思えません。日本にとって危険人物の一人だと思います。
日本人の価値観ががらりと変わってしまいそうな、そんな危険を感じるのです。

昨日の朝ズバ、橋下の「(東京の)景色を見たら、大阪なんてど田舎中のど田舎」という発言を早速削ってきました。
橋下の都合の悪い言葉、悪い印象を与える言葉を削るということは、橋下とマスコミは同じ方向を向いたといえると思います。どちらも「野望」のために利用するのでしょう。

大阪府民は橋下が任期途中で投げ出したことを認知して欲しいです。
任期満了では決してなかったのですよね。
-------------------------

あぁ、素敵な意見!

ここまで見事に書いてくださると、個人的には口を挟む余地なしということで、そのまんまあげさせて頂きました。

追記、コメントを頂いたのでこれもあげさせて頂く。
-------------------------
なんて気持良くあの橋下を書いてくださってるんでしょう。
私もなんだか胡散臭いなと思いながら見ています。
友人が大阪秋の陣のマニフェストを読んだら、大阪を香港化、又は上海化のようにする感じがすると言ってます。
それらをやるには財源の問題、行政コストの問題があり、大阪都にする意味がわからないとも言ってる。
時々、橋下の口から「国の仕組みを変える」「道州制」とか言葉が出てきます。
そして現実に今は国同士の競争の時代から都市間競争の時代になっています。
例えば上海やシンガポールがいつも例として出されています。
だから大阪を日本から独立させ、好き勝手にやりたいのではないのかとも思えてきます。
それは中京都構想とも同じだと思いますよ。
そうなれば国がバラバラになる感じがし危惧してます。
本当の狙いはまだ隠しているように思えます。
-------------------------

国がバラバラ。バラバラ。バラバラ。。。

国民の知らない反日の実態に、橋下は登場してたんですね。
どこかの個人ブログからの転載のようですが、なかなか興味深いことが書かれているようです。

主権はひとつ、国家主権なのに、最近の馬鹿議員は「地域主権」とかを叫んでいる。それに通じるものがあります。この「地方分権」の部分は、地域主権ではないかな?と思ったり。
-------------------------
国家理念もなくやたらと「地方分権」を叫ぶ

明治政府がなぜこれまでの国の在り方を否定してまで、「廃藩置県」を進めたか?それは当時列強に対抗するために、盤石な国造りが迫られていたためです。
当時列強があちこちで植民地を作るという「テリトリーゲーム」が行われていました。意図的に国の分断を生ませてまで、
植民地を作っていた例もあるくらいです。わかりやすい例でいえば、インドやアフリカです。
しかしインドは独立後にインド・パキスタン・バングラデシュ・セイロン(現・スリランカ)に分割されましたが、それぞれ主権国家として再生し、
アフリカはリビア最高指導者のカダフィー氏によって「アフリカ合衆国」構想に発展するまでになりました。

話を日本に戻しまして、かたやイギリスは朝廷に、かたやフランスは幕府にそれぞれ肩入れしていました。
このままにしておくといずれ国が分断され、日本の植民地支配は時間の問題でした。
憂国の念に駆られた坂本龍馬を筆頭にした薩長土肥の蒼き侍たちは、倒幕→明治維新を進め、日本に夜明けをもたらしました。
ただしこれには朝廷側に薩長土肥の味方になっていた岩倉具視などが居なかったら、または時の将軍が徳川慶喜でなかったら、無血開城にならなかったことを注記いたします。
しかし倒幕したところで、地方自治の在り方が、江戸時代のままになっていたのが実態です。要するに頭だけ取り替えただけのような状態でした。
知藩事であるお殿様を解雇・東京に呼び寄せて、新たに内務省から知県事(現在の知事)を派遣することによって地方自治体を人心一新、これによって廃藩置県を成し遂げ、中央集権国家に育て上げました。
当時の政治家たちは、どうやら日本の地政学がどのような状態か熟知していたようです。
こうして先人が苦労してまで、日本を安定した国家に育て上げて下さったのに、それをことごとくぶち壊そうなど恐れ多いです。
どうやらこの人物には、歴史教科書に載っている明治時代に行われた「廃藩置県」のいきさつを100回音読させる必要性があるようです。
-------------------------------------



これはびっくり。2010年の1月、古いんだけど、これをまともに聞く人は純粋だと、馬鹿にされているけど、日教組批判だけは評価されている橋下は、教育改革を、、、、輿石とやろうですって。

この人の日教組批判の位置づけは、小泉元総理の靖国参拝に通じるものがあるのではないだろうか。

だから、保守系でもなぜか橋下は人気があるんだね。

追記ここまで
--------------------------

マスゴミがいっていることを鵜呑みにする人が多い、マスコミ教の日本人。

さらに追記します。
--------------------------
民主党広報番組でもある報道2001の首都圏500人の世論調査。

【問3】大阪の橋下徹新市長は、公務員改革について、身分保障に切り込むなど、公務員組織の大転換に挑むことを表明しました。あなたは、どう考えますか。
賛成 81.0%
反対 11.0%
(その他・わからない) 8.0%

【問4】大阪の橋下徹新市長は、大阪都構想の進展次第によっては、国政へ関与する意向を示しています。橋下市長の国政進出について、あなたはどう考えますか。
賛成 66.0%
反対 24.2%
(その他・わからない) 9.8%
--------------------------
民主党広報番組、新報道2001でこれだから、、、こいつはやばい男の証明のようだw

だって民主党支持率21%もあるんですよ、このアンケートに答えた人たち。

世の中不況だからというのは関係なくおそらく、公務員に嫉妬する山のような人たち。

こういう結果を政治家が鵜呑みにして、、、、いく構造が恐ろしい。

こういうのを工作番組というんでしょう。

日教組改革を輿石とやろうという御仁が国政参加ですって。。。。。。日本人、大丈夫?

以上追記
-----------------------------



自分も含めて自戒しなければなりませんが、情報の取捨選択とは本当に難しいものです。

でも、神経を研ぎ澄ませ、何がおころうとしているのか、、、知らぬうちに犠牲になったということには絶対になりたくないなぁと思っている。



正しいか正しくないか、私たちは国民は判断が難しい

しかしながら、ひとつ言えるのは、マスゴミが全部同じ方向を向いているものはなんかおかしい、ということではないでしょうか。

もちろん、敵も馬鹿ではありませんから、巧みに織り交ぜるでしょうけれども、神経を研ぎ済ませたいもの。

ネタになるので橋下という人は持ち上げられていますが、マスコミは自分たちが産んだ民主党政権がボロボロなので、この橋下やみんなの党にのっかっていくんでしょうかねぇ。

批判されないのが、この人たち。民主も自民もないと、頑張っている自民党をいっしょくたにして葬り去ろうとしているマスゴミ。

この浮動票を、橋下に集中させようとしているのか?と勝手に想像。

恐ろしいなぁ。

なんか、まだはっきりもしない都構想なんて、まるで民主党の詐欺マニフェストと似たようなものに感じてしまう。

大丈夫なの?大阪は。

早速、12000人の給与をどうのこうのとありましたけど、、、小泉構造内閣でやったぐらいのものすごいことを、大阪はやるんですね。

失業者が溢れそうですね。恐ろしい。

こんな不況時は公務員はむしろ大事にしておいたほうが、いいと思うんだけどなぁ。。。。

でもまぁ、、、身を削るというのは、国民感情からして仕方ないのだろうけれども。

あぁ、子供には「にっこり侍」や二ノ宮金次郎を教えておきたいなぁ。


って、ちょっとずれましたが、

マスゴミが全部同じ方向を向いているものはなんかおかしい

という点についてはTPPが典型例ではないでしょうか。

本当に異常な報道だったと思う。奥様、気がついていますか?

確かな野党、共産党の恐ろしい記事。すごいツイートされまくってますが、それでもたかだか3000くらい。

テレビの影響力にはとても打ち勝てないなぁと感じてしまいますね。

TPP交渉に「守秘合意」発効後4年間、内容公開せず
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-22/2011122201_02_1.html
----------------------
現在、米国など9カ国が行っている環太平洋連携協定(TPP)交渉で、交渉内容を公表しない合意があり、交渉文書は協定発効後4年間秘匿されることが、ニュージーランドのTPP首席交渉官の発表で分かりました。

 ニュージーランド外務貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は11月末、情報公開を求める労働組合や非政府組織(NGO)の声に押され、同省の公式サイトに情報を公開できない事情を説明する文書を発表しました。同文書は、交渉開始に当たって各国の提案や交渉文書を極秘扱いとする合意があることを明らかにし、文書の取り扱いを説明した書簡のひな型を添付しました。

 それによると、交渉文書や各国の提案、関連資料を入手できるのは、政府当局者のほかは、政府の国内協議に参加する者、文書の情報を検討する必要のある者または情報を知らされる必要のある者に限られます。また、文書を入手しても、許可された者以外に見せることはできません。

 さらに、これらの文書は、TPP発効後4年間秘匿されます。TPPが成立しなかった場合は、交渉の最後の会合から4年間秘匿されます。

 米国のNGO、「パブリック・シティズン(一般市民)」は、「これまでに公表された唯一の文書は、どんな文書も公表されないという説明の文書だ」と批判しました。

 これまでに、米国労働総同盟産別会議(AFL―CIO)、ニュージーランド労働組合評議会、オーストラリア労働組合評議会などや各国のNGOがTPP交渉の情報を公開するよう求める公開書簡を各国政府に送っています。マレーシアの諸団体の連名の書簡は、「より透明なTPP交渉の過程が、交渉者や政府には明らかでないかもしれない誤りや、(国の)アイデンティティー(主体性)への危険に対し、基本的な防御をもたらす」と指摘しました。

 日本政府は、交渉に参加しないと交渉内容が分からないとして、参加を急いでいます。しかし、交渉に参加しても、交渉内容を知ることができるのは、政府内や政府が選んだ業界などに限られます。国民に影響のあることであっても、国民が交渉内容を知ったときには、TPPが国会で批准され、発効してしまっている危険があります。
-------------------------------

これは12/22の記事ですが、日本政府には情報をやらんぞというメッセージではないでしょうかね。

逃げようよー><

と思いたくなるのが国民感情ではないでしょうか。


日本はもう駄目だ、ぶっ壊せ、、、今これが主流になっているような、気がする。

政治への不信感を募らせて、日本の政党政治を破壊させたい、この日本の本当は誇るといっても良かったのではないか?巨大な官僚システムを破壊したい、そういう人を、2009年の衆議院解散総選挙で、選んでしまった、日本人です。

私たちの一票は、未来にも過去にもその責任が及ぶということを、最近強く感じていますが、崩壊させてたまるもんかと、負けるもんかと、思ってしまう。

いっこくもはやい解散総選挙をのぞむ。

一票の格差問題解決を放置することで、民主党は解散を延ばそうとするかもしれない。

世論で後押ししよう。

この屑な民主党政権のめちゃめちゃぶりに対して、マスゴミは一貫して「解散せよ」といわない。

麻生さんの素晴らしい功績は報道をいっさいせず、漢字の読み間違いを煽って「解散」「政権交代」を煽ったマスゴミ。

日本が瀕死の状態を目の前に、唯一残された道、解散総選挙について、マスゴミは決して、解散を言わず、延命をさせようと必死である。

これも、マスゴミがおんなじ方向を向いているということではないでしょうか。

解散総選挙、このお正月、語るチャンスです。広げるチャンスです。

負けるもんか!ニッポン!


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 危険な政策

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

再び、未来の予言を読み直したくなった。 

さて、このついーとは誰のでしょう?
--------------------------------
こらっバカ文春!今、東京発の新幹線の中でバカ文春を読んでるぜ。俺が小沢先生をこき下ろしただと!しかも知人に話したって、いい加減な記事を書くな!まず、俺にはそんなに親しい知人はいない。友達は少ないんだよ、バ~カ!だいたいな、人の悪口は、その人の前で言えと育てられたんだ。

俺は人の悪口を言う時はその本人の目の前で言う。俺が小沢先生の悪口を言ったと言う知人て誰なんだ?週財源の秘匿やらでバカ文春は答えないだろう。だいたいね、バカ文春の記者は就任記者会見の会場に来ていたのに一言も質問をしなかった。記者クラブのレベルの高さに恐れおののいたのだろう。

バカ文春の記者よ。明日から囲み取材を毎日受けるからそこに来て質問して来い!だいたいな、バカ文春の記者は風ぼうからして怪しいんだよ。ストーカーのような風ぼうだぜ。そんなのが偉そうに講釈を並べるから日本が悪くなる。まずは身なりから正せ。俺は人の悪口は蔭では言わん。

僕がメディアのコメンテーターをやっていた時は、バカ文春やバカ新潮は信頼のおける週刊誌として定期購読していたけど、今はひどいね。ネットメディアが盛況になってきたから、完全に競争に負けてしまった。今や便所の落書き以下。もうじき廃刊だね。末期症状になっている。

明日から囲み取材を受けるからバカ文春、質問して来い!俺がいつ小沢先生の悪口を言ったのか質してやる。人前に出る時には、ストーカーみたいな風貌で来るなよ。きちんと社会常識をわきまえた身なりで来い。あー、結局バカ文春を一冊購入してしまったぜ。見出しだけじゃないか、このカス記事週刊誌が!
--------------------------------

この下品なツイートの連続、誰の言葉だと思います?

今をときめく(ほんとにときめいているのか知らないが)、、、、、橋下市長ですよ。。。

ちなみにガッキーへの表敬訪問の様子はこちらね。ゴミがなんといおうと、これが元ね。


相手がそりゃ所詮、野党の党首とはいえ、すごいなぁ。橋下のでかい態度は、というのが実は一番気になったw、という主婦目線www

さておき、なんで政治家はこんなに小沢先生に熱心なのかしら。。。。。。。。

引退したシンスケさんには感謝してるとか、小沢先生への信望ぶりなのかしらないですけど、、、なんでこんな下品なんだろう。

とあるついーとを拾ってたんですが。

今は亡き(願望)、空き菅がやめる直前、朝鮮学校無償化を指示していましたが、そのとき、この橋下という人は、「民主党のルールがさっぱりわからない」と、批判してた。

でも、その朝鮮学校に、無償化を認める条件があるって。
--------------
橋下知事は「拉致問題と切り離して考えることはできない」として、朝鮮学校に対して2010年3月、1)学習指導要領に準じた教育の実施、2)在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と一線を画す、3)財務情報の公開、4)金正日総書記らの肖像画を教室から外す、の4項目を補助金支給の要件に挙げた。
--------------

どんな理由があろうと、認めてはならんと思うけど、4条件満たせば、朝鮮学校にお金をあげちゃうんだって。

大阪府、朝鮮学校1校の補助金支給へ
2011.12.16 00:54
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111216/waf11121600550001-n1.htm
---------------------------------
大阪府の松井一郎知事が府議会に提案した初級朝鮮学校1校への補助金約800万円の支給について、松井知事が幹事長の「大阪維新の会」府議団は15日、賛成する方針を決めた。維新は府議会で過半数を占め、議案は可決する見通し。

 維新はこの日、府議会本会議での代表質問で、補助金支給に関する考えを松井知事に質問。松井知事は、支給には職員室と教室から金正日総書記の肖像画を撤去することや、朝鮮総連との関係を清算する-など4要件を定めているとし、「他府県にない厳しい要件で調査した結果、1校が要件を満たした」と述べた。

 これを受け、維新は議員団総会を開催。議案に対する採決を行い、多数決で賛成する方針を決めた。だが、一部の議員は「拉致被害者は強く反対している」などと述べ、複数が態度を留保、19日に行われる教育常任委員会での審議後に判断したいとした。

 ただし、維新府議団は団則で、議員団総会での決定事項を遵守し、統一行動を取らなければいけない-と定めている。全会一致での賛成には至らなかったが、維新幹部は「最終的には多数に従ってもらえると考えている」と述べた。
--------------------------

「テポドン来ても支給」 朝鮮学校への補助金めぐり、維新府議が“失言”
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/111215/waf11121514070018-n1.htm
--------------------------
大阪府の朝鮮学校補助金支給をめぐり、府議会で過半数を占める「大阪維新の会」府議団の今井豊幹事長が、府が定める支給要件を満たす限りは「テポドンが飛んできたとしても、(補助金を)支給せざるを得ない」と発言、波紋を広げている。自民会派は、15日午後に行われる府議会の代表質問でこの発言を取り上げ、維新側の姿勢を追及する構えだ。

 補助金支給にあたって府は、教室と職員室から金正日総書記らの肖像画を撤去する▽朝鮮総連との関係を清算する-など4つの要件を設定。維新幹事長でもある松井一郎知事はこの要件に沿い、初級朝鮮学校1校に補助金約800万円を支給する方針を示した。

 しかし、朝鮮総連と根深い関係があることは政府見解でも示されており、維新内でも反対の声が根強い。

維新は14日の府議団総会で、15日に態度を決めることにしたが、その後、今井幹事長は記者団に対し、「国の考え方は、国際情勢で右往左往しているが、それでいいのか」と発言。例え話として、「テポドンが飛んできたとしても、この問題(4要件)がきっちり守られていたら(補助金を)支給せざるを得ない」と述べた。

 維新は、その様子を「ユーチューブ」の公式チャンネルでも公開したが、動画で発言内容を確認した自民府議らが反発。15日の代表質問で、発言を取り上げることを決めた。

 今井幹事長は15日、産経新聞の取材に「誤解されるような発言で、失言だった」と述べ、「比喩的に使っただけで、テポドンが発射されていいとは全く思っていない」と釈明した。

 この日は、拉致被害者家族会の増元照明事務局長が今井幹事長らと面談、補助金を支給しないことを求める要望書を手渡した。
--------------------------------

維新の会って、、、、隠れ自民党らしいですけど、、、、自民党のイラナイ子たちだったのかなぁ。地元じゃないから維新のことはよくわからん、勉強中というのが正直なところです。

しかし、小沢センセーと一緒になりたい人たちなのかな?それだったらほんと、そりゃいらんわ。

だいたい、お縄一郎先生って、、、、そんなに魅力的なのかな?

国民の感覚からして、さっぱりわからん。

団塊の世代はまだお縄一郎の復権を望んでいるのかしら?

それこそ、もう終わりだろうよと思うんだけど、、、残党がいっぱいおるみたい。

うちの愛知県知事も、河村うるさい市長も、就任早々、お縄一郎先生とあってるしさ。

そんでこの橋下も、お縄先生のために、そりゃもう一生懸命、ツイッターで週刊誌を罵倒してるのよ。

なんなの?これ。

政治とカネの問題でマックロクロスケ、いったい、何人の方が、尊い命を奪われたのだろう。


以下に、未来の予言を転載します。あくまで読み物でおねがいします^^

未来の予言
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-156.html
-------------------------------
「本日をもって日本国は、中華人民共和国と併合し『日本自治区』となることをここに宣言します」

 日本最後の首相の最後の一声が国会議事堂に響き、議場に歓声が沸きあがった。いや、日本人最後の一声、と言ったほうが正しいか。

 ついに我々が待ち望んだ日が訪れたのだ。ここまでの道のりは何の困難もなく、実に簡単だった。なにしろ日本人にはリテラシーというものがない。洗練された我々の技術をもってすれば、洗脳するのは赤子の手をひねるようなものだ。

 愚かな日本人たちは『政権交代』やら『生活第一』やら、響の良い言葉に釣られて何の迷いもなく我々の側に投票した。

 嘘だろうが何だろうが、一度与党になってしまえばこちらの勝ちだ。外国人参政権も人権擁護法も夫婦別姓法も、多数決で成立させてしまえば良いのだからな。何しろ与党内には我々の国へ忠誠を誓うような輩が溢れている。

 マニュフェストなんて、聞こえのいいことだけ書いておけば良い。誰がいつ『マニュフェストを守る』とは約束した? 誰がいつ『マニュフェストにないことはやらない』と約束した? その程度のことも見抜けないのだから、日本人は本当に愚民だとつくづく思う。もっとも、他国が血眼になっていかに自国の利益になるかと考えているときに、日本人の税金を巻き上げてまで他国に朝貢しようとするような奴が首相なのだから、所詮国民もその程度ってことなんだろう。いや、あるいはこれこそが愚民教育を施すための、かの機関の功労なのかもしれない。

 メディアの制圧もここ日本ではありえないほど簡単なことだった。外国籍のまま入社し、もし役職をもらえなければ『外国人差別だ』と声高に叫べばやつらはすぐに平身低頭で役職を差し出す。そうやって役職についた上で、同じように我々の国籍の人間だけを出世させれば、たったこれだけでメディアを制圧できる。実にスマートだ。

 もっともこれは日本人の愚かさが第一条件ではあるが、不思議なことに彼らにとっては、外国人差別は悪であり日本人差別は正義なのだ。他国ではありえない思考だ。これも戦後数十年間に渡り行い続けてきた愚民教育が実を結んだとも言えるだろう。海外では外国籍の人間が排斥されることなど当然のことだというのに、奴らはこの期に及んでもまだ『差別は良くない』などと言っている。未だに差別と区別の違いもついていないんだろうな。実に愚かな民族だ。

 タレント候補も実に役立ってくれた。そいつがどんな思想を持っていて何をしようとしているのかも考えずに、有名だからって理由だけでホイホイと票を入れてくれるのだからな。芸能界はもとより在日外国人や帰化人が多い業界だ。『こちら側』の人間が知名度を得て、日本国籍を持てば、それだけで立派な工作員として成立する。こんな単純なシステムですら、愚民には見抜けない。万が一、深く調べようとする奴がいれば、そのときはレイシズムだと喚き散らす街宣車を家の前まで回せばもうそれで押し黙る。

 しかも芸能人ならともかく、ただのメダリストまで票を集めるのだから笑える。『金メダリストは日本の自由と独立を守る思想を持つ人間』とか、論理的に考えても意味不明だ。もしかして、そんなことを本気で考えてるのか? 運動しかしてこなかった人間が、日本の国益なんかを考えて生きてきたわけがないだろう。日本人は頭おかしいんじゃないか?

 そしてメディアを支配してしまえば、それこそあとはもうやりたい放題だ。日本人の自由と独立を守ろうとするやつの一挙手一投足全てを非難すればいいのだからな。とはいえ、たかが漢字を読み間違えただけであそこまで人間を非難したのには笑えた。全世界が不況で喘いでいる時期に、日本人はどこまで愚かなのかとはたから見ていても爆笑ものだった。お隣の韓国じゃ成人ですら四人に一人はまともにハングル文字が書けないってのに。この程度のことであそこまで叩けば、キリストだって世紀の極悪人に仕立てられることだろうよ。

 だが何よりも決定的だったのはやはり人権擁護法だろう。これのお陰で我々は力を得た。ネット上の言論を封殺し、日本に残された最後の情報入手経路を絶った。与党を批判するような『まともな日本人』は全員この法で捕まえてしまえばいいのだからな。当初予定にはなかった罰則規定も設けたのは正解だった。おかげで数の力で反対派を簡単に押さえつけることができたわけだ。

 しかもこの法ちらつかせれば、他の議員ですら引き込むことは実に簡単だった。おかげで外国人参政権を地方から国政に変えるのはすぐだったわけだし。いや、むしろこの人権擁護法が基礎となって、日本を無血侵略できたといっても過言ではないな。

 そして最後にきたのが移民法だ。これは国籍法改正よりも手っ取り早かった。日本国内へ二千万人もの移民をさせたことで日本経済が破綻し、ついに我が国の領土となったのだ。二千万人といえばオーストラリアの人口に等しい。その人数をこの狭い日本へ呼び寄せるなど狂気の沙汰としか思えないが、愚かな日本人はここでも何の考えもなしに受け入れた。

 景気が悪いときや少子化のときは『経済成長のため、高齢者を支えるために移民が必要』と説き、景気が良いときは「労働力不足を補うために必要」と言って移民を呼びこむ。最初から結果ありきであり、過去何度もそうやって移民必要論を叫んでいたはずなのに、とうとうその矛盾に気づく奴もでてこなかったな。

 一部じゃ高齢者を養うための労働力などと言っていたが、ではそうやって受け入れた移民が高齢化したときに彼らを養うのは誰かと言われればやはりそれも移民に頼るしかなくなる。もうこの時点で日本民族自体が滅んでいくようにしかできていない仕組みになっているというのに、愚かな日本人たちはそれすら問題にしなかった。そりゃ滅んで当然だろう。まあそのほとんどが中国の人間だなどと報道するメディアでもあればまた違ったかもしれないが、そんなメディアはもうあの頃にはなかったからな。何しろ、我々が規制をかけて報道させないように弾圧していたのだから報道できるわけがない。

 インターネットだけは厄介だったが、中国から借りた検閲システムを導入するだけで簡単に規制ができたから良かった。特定のキーワードでの検索ができないようにした上で、隠語などで真実を書くような奴は人権擁護法で逮捕するだけでいいのだから。そいつに内乱罪を適用して、死刑は中国併合後にじっくりやれば良いが、ひとまず拘束しておくことで彼らは楽に黙らせることができた。多くの日本人はこれで萎縮した。おかげでインターネットの規制もデモ活動も一気に抑制することができた。

 まさに愚民様様だな。これほどのことをやれるだけの権限を日本を滅ぼすための組織に渡したのだから。日本人は自ら滅亡を望んだに等しい。

 まあ、とりあえずこれで日本は我々の国の一部となったのだから、あとは簡単だ。チベットやウイグルと同じように、純血の日本人をどんどん滅ぼしていけばいい。日本人同士の結婚には民族差別を助長するという名目で重税を課し、中国と同様に一人っ子政策を推進し、漢民族を『日本自治区』に移住させ、女たちは強制的に首都で働かせ、男たちは肉体労働ばかりを与え早死にさせる。これで完了だ。そのうち自然淘汰されて日本という民族は完全に滅ぶ。

 その上で日本近海の石油やメタンハイドレートを搾取すればいい。何しろそこはもう我々の領土なのだからな。そして徐々に太平洋側へ侵出すれば良い。今日はその記念すべき第一歩なのだ。我々の未来は明るい。

-----------------------------------------

これは小説ではありません、『予言』です。
民主党に投票するということは、この予言が現実に近づくということです。
民主党がこの1年で何をやってきたか、そして何をやろうとしているのか。

一切の経済対策をせず、売国法案を通すことばかりに全力を尽くしてきた党に、今更あなたは何を期待するのですか?

おまけ
名前当てクイズ

【問1】 防衛庁の発注先を東洋貿易から山田洋行に変えた裏取引で、自民党と山田洋行をズブズブにした人は誰でしょう?

【問2】 自民党と公明党を連立させた人は誰でしょう?

【問3】 アメリカに盲目的に追従して湾岸戦争に1兆円以上もの大金を出した人は誰でしょう?

【問4】 金丸にくっついて北朝鮮に大甘な約束をして増長させた人は誰でしょう?

【問5】 在日米軍のために、むちゃな思いやり予算を垂れ流しにした人は誰?

【問6】 バブル時代を無策のまま放置し、超絶不景気と格差社会の原因となった人は誰でしょう?

【問7】 好景気でも国債を刷りまくって、赤字国債に依存する体制を作った人は誰でしょう?

【問8】 日米構造協議において、米国に430兆円の公共事業を約束した売国奴は誰でしょう?
------------------------





こたえ:お・ざ・わ・い・ち・ろ・う

以上転載オワリ(これは元記事様から許可を頂いて、その昔ルナが日記をかいたものです。)

おー、いやだいやだ。

国をぶっ壊して欲しいと、お縄一郎は橋下に言ったらしいですが、果たして、日本はどうなるんでしょう。

都構想とやらも、危ない部分は、自民党さん、骨抜きにしてくださいよ。ガッキーは慎重なんだから、素直にそれを聞いておいて欲しいわ。これはきつくお願いしたい。



さて、穢れた記事を書いたので浄化記事を少しだけ。

今日は、16時からもてぎん政調会長、17時から逢沢一郎総裁特別補佐官と、我らがガッキーが、カフェスタで生トークいたします。

カフェスタ、見てね!

あたしはリアルでは見れないので、あとで録画を見ます。

言論弾圧なのかどうか?検証するとのことですよ。



ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 危険な政策

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

「子どものための手当て」は超BKD!その思想が危ない! 

民主党がまた馬鹿騒ぎをしていると思ってはいけない。たんなる名前遊びだと思ってはいけない。

BKDってごろが良いから書いちゃうけど、国壊政策じゃ、国壊政策!

新名称は“微修正”「子供のための手当」 民主案了承
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111215/stt11121500170000-n1.htm
-------------------------------
 民主党は14日、国会内で厚生労働部門会議を開き、平成24年度から変わる子ども手当について、新名称を「子どものための手当」にし、所得制限の対象である年収960万円を超える世帯に子供1人当たり5千円支給する案を了承した。民主党は自民、公明両党との協議を経た上で24年度予算案に必要経費を盛り込みたい考えだが、児童手当の拡充を主張する両党の同意を得るのは困難で、3党協議が開催される見通しも立っていない。

 民主党案が実現すれば手当の支給は、制限所得以下の世帯に対する1万~1万5千円との2本立てになる。名称は、21年の衆院選マニフェスト(政権公約)の目玉政策が継続していることを印象づけるため、省略すれば「子ども手当」となるよう“微修正”にとどめた。

 民主党は直ちに公明党側との協議を始めた。公明党の坂口力・元厚生労働相は民主党案の制度については「党内で検討する」と留保、名称には強い不満を示した。年少扶養控除の復活も求めている自民党は協議に応じない方針だ。

 民主、自民、公明の3党は今年8月、15歳以下の子供に一律1万3千円を支給してきた従来の子ども手当を廃止し、24年度からは名称も仕組みも変更することで合意。10月から3歳未満に1万5千円、3歳から小学生の第1子と第2子に1万円(第3子以降は1万5千円)、中学生に1万円を支給することになっていた。
------------------------------

今日は過去記事を焼きなおします。この、子供のための手当ての、思想的な危険性を本日は指摘します。

八木秀次x三橋貴明「民主党子ども手当の異常性」で、ニコニコ動画に発見。以前、Youtube版であったのですが、削除されている。

ニコニコにはありますから聞いてみたい方は検索をどうぞ。非常に音声が小さく、聞き取りにくい。

書き起こしをしておいてよかった。過去記事から転載します。
--------------------------------
三橋:結構怖い法案なんですね

八木:そう、結構背景(?)のある考え方でして、単なるバラマキではない、もちろん経済的な要素のバラマキもあるんでしょうが、お金を支給することによって別の目的を持っている。
これ、民主党のINDEX2009、ここに子ども手当てについての記述があるんですが、ここでも次代の社会を担う子どものひとりひとりの育ちを応援する観点から所得税の扶養控除や配偶者控除を見直し、子ども手当てを創設しますと。
ポイントは2つ。ひとつは子どもの育ち。それを支援する、親が子どもを育てるという社会ではなく、子どもが育つのを支援するという主体的に育つのを支援する。2つめは所得税の扶養控除や配偶者控除を見直すと、すなわち廃止するのとセットだということです。何故これがセットなのか、どいうあたりがまずはポイント。

三橋:きちんと理由があるわけですね。

八木:実はですね、これは民主党の思いつきの政策じゃないんです。ここに本を持ってまいりましたが、東大教授の大沢真里という人が書きました。「男女共同参画社会をつくる」というNHKブックスの本なんですが、2002年に出ています。


ルナ注:この本は購入してはいけません。読むなら図書館でかりましょう。
男女共同参画社会をつくる (NHKブックス)男女共同参画社会をつくる (NHKブックス)
(2002/09)
大沢 真理

商品詳細を見る



実はこの中で、今民主党が言っている子ども手当てが提唱されているんです。

三橋:おー


八木:この大沢さんの考えを民主党が勉強会で大沢さんを呼んでその際の勉強会の座長が小宮山洋子衆議院議員(ルナ註 当時(いまもかな?)待機児童ゼロ特命チーム,現在厚生労働大臣)で、彼女を通じて民主党の政策になったという経緯がだいたい、わかっているところですけれども、じゃぁこの本の中で大沢さんが何を言っているかというと、「児童の最低生活を、親の所得制限なしの児童手当によって補償するよう提唱する」「親の所得制限なし」というと、今まさに民主党がやってることですね。で、これに伴って所得税の扶養控除を廃止すると言っています。ですからINDEX2009の内容と、大沢さんの内容はぴったりと一致します。

さらに言うと、では何故、子ども手当てなるものが支給されるかというと、この本の中ではっきり言ってるんですけれども、「少子化対策ではない」あるいは「親に対する出産奨励や育児支援ではない」と言っています。そのまま引用読みます。というのもまず、国家は児童労働を禁止し、義務教育制度をとって、児童の稼働機会を閉ざしているのだから児童に対して補償するべきである

三橋:稼働機会ってなんですか?

八木:これ噛み砕いて説明しますと、今の憲法では子供が働くことが禁止されています。義務教育ですから、子どもは働いちゃいけない。で、学校に行かなければならない。ということは、本来子どもは働いてその労働の対価を得られる存在であるにも関わらず、国がその労働を禁止していると。

三橋:すごい理屈ですね。

八木:であればその、国が禁止しているわけですから、稼働機会、働く機会を閉ざしている

三橋:奪っている。

八木:奪ってる。だから、国が、その代わりに児童に対して補償するべきだ、でうから子ども手当てというのは、親に対する育児支援でもなければ少子化対策でもなければ、景気対策でもなければ、本質は子どもに対する直接給付だと。働くことを禁止されている子どもに国家が直接給付するということになります

三橋:日本人の場合というと、慣れているからかもしれないですけれども、子供が働かないで義務教育を受けるのは当たり前だろうと。全くそこに違和感を持つことはないんですけれども、この大沢さんの思想的な背景ってあるんですか?非常に怖いんですけれども。

八木:えー、それを言う前にもう一つ言いますと、ですからお金、1万3千円なり2万6千円のお金と言うのはこれは本来子供が手にするべきお金である。で、それをこう言ってますね。親は児童の最低の利益のために、この手当ての充当を代理(ききとれず)ですから、親が変わりに受け取るんだと、こういっています。というものであって、お金そのものは子供のものだ

三橋:つまり親に払ってるんじゃなくて子供に払ってる。

八木:子供に直接給付されるということになるわけです。でそうなりますと、色んな愚かなことがあるんですけれども、こうなると、親は扶養義務、親が子供を扶養する義務も、乳幼児の間の育児(手間と暇)及び食衣を超える金銭的な部分(主として教育)、そして児童の最善の利益を配慮するという精神的なもになろう、と。すなわち、親の扶養義務は精神的なものになってしまうと。金銭的なものは国家が面倒を見ますというわけですね。しかし、これは精神的なものは残るとは言っていますけれども、昔から「カネの切れ目は縁の切れ目」という言葉もあるように、金銭的な関係と精神的な関係とはかなりかさなる部分がある

三橋:そうですね。

八木:となると、本来自分達が手にするべきお金が親に(ききとれず)これは当然言う親が出てくるわけですが、本来自分達のお金を親が使っていると、あるいは酒代やパチンコ代になったりとかそういうものになってくると、当然親とこの関係はこれまでのようにいかなくなる。

三橋:なるほど

----------------------------------------

異常、超異常。子育ての社会化大反対

大沢真里という人物はウィキペディアでも大して書かれていないけれども、検索してみると非常に興味深い記事にぶつかりました。2008年の記事です。
「海外から見た辺境の地日本に見える奇妙な光景とその危険:奇怪なる男女共同参画社会基本法」
http://blog.goo.ne.jp/narmuqym/e/e05b2478ac61dc16ce0cd15228b1e08f/?cid=59c6cd56b4037df0bc53406c0bf2300d&st=0

※↑このサイトは小沢氏熱烈支持者ですので、その辺は含んでください。
男女女共同参画への切り込みは深すぎるくらいで、大変衝撃的です。面白かった、サイトでした。

ご自身で読みにいかれて欲しいので、その誘いのため、転載させてもらいます。
---------------------------------------
 世界の大勢からは、日本はパワーポリティックス世界のメンバー足りえず、無視され何らの影響力も無いことは広く知られているが、平和ボケの日本人にはその自覚が無い。おいおいその事実を明らかにするが、さし当たっては、先進主流パワー諸国に於いてはとっくに破綻したような言説の類が、未だに日本で闊歩している事実を指摘し、日本の弱体化に一役買っていることによくよく注意したほうがいいだろう。

  たまに、日本へ行くこともあるが、愚にも付かぬTV(亡国の番組)放送、愚かしい視野の狭い新聞、ゴミ溜めの如き品性下劣な2CH等の掲示板やブログの類、クズ本の消耗品、巧妙な言論統制、機能不全の行政機構、思考停止状態の国会議員、市民としての連帯意識の欠如、家族間の殺人の激増という他国には無い犯罪現象、電車に乗れば一斉に携帯電話メールの操作、労働環境は産業構造の転換に失敗し、とどのつまりは利益優先でますます劣化する労働環境による悲惨と格差及び富の偏在の再生産のスパイラル状態にあり、国家の崩壊へと向かっている。

(略)

そのような事態を招いたのは、標題に上げた恣意的に共産主義者・ナチズム主義者によって作られた「あがきのお粗末な共産党宣言」である「男女共同参画社会基本法」なるものだ。一般には、「男女共同参画社会基本法(平成11年6月23日法律第78号)とは、男女平等を推し進めるべく、2000年(平成12年)に施行された日本の法律。 男女が互いに人権を尊重しつつ、能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現のために作られた。3章26条によって構成されており、家庭生活だけでなく、議会への参画や、その他の活動においての基本的平等を理念とする。 また、それに準じた責務を政府や地方自治体に求めるものである」と、もっともらしく宣伝されている。その後の改訂版も大して内容は変わらぬ。その「法」については、次のURLを参照。http://www.gender.go.jp/

  先の「男女共同参画社会基本法」なる法律は、東京大学教員に過ぎぬ大沢真理が、主導して、「男女共同参画」というもっともらしい文字面によって、不勉強な官僚や無能な国会議員を騙して、己の言説であるジェンダーフリー・フェミニズムをちりばめたものである。大沢真理が妄信し信奉するのはフランスのクリスティーヌ・デルフィである。其の言説の流れを日本で代弁するのが、同じく東京大学教員の上野千鶴子であり、大沢真里なのである。
  
  では、その崇拝対象者のクリスティーヌ・デルフィとは何者か?

  結論を言う。マルクス主義者・共産主義者・ナチズム主義者である。其の事実を認識している識者そのものがこの日本には少ない。異常だ。

 ボルシェビキ共産主義はヒトラーに大きな影響を与えた故に、実のところ、共産主義とナチズムは融合関係にある。デルフィの中では同居しているのである。

  共産主義はとっくに破綻した。その破綻したマルクス主義を造語の「ジェンダー」+「フリー」に変容させ、荒唐無稽な言説をでっち上げて、性差を利用したデマゴーキーを行っている女である。もとより、欧米では彼女の狂った「思想の名にも値しない」言説など、誰も相手にしない。冒頭写真の上左がデルフィである。彼女の人格を表現すれば、その内側に潜むものは、共産主義思想とナチズムの唯物論的融合であって、スターリンとヒトラーのゾンビである。

  そのような者を信奉する上野や大沢らの説く、荒唐無稽なる造語ジェンダーフリー・フェミニズムは共産主義思想の産物であって、決して本当の「男女共同参画」では無い。共産・ナチズム思想である。人民の収奪屋であり、美辞麗句の利権屋に過ぎぬ。第二のエセ同和と化した現実が証明している。

  そのようなものが、堂々と日本の法律「男女共同参画社会基本法」となるこの寒々しい情況が問題なのだ。その事実を指摘し、問題視する声は一部の識者の間に留まっていることは極めて憂慮すべき事態である。これは、日本の国家力を著しく損なう「不法」なものであり、その実体を広く知らしめ、完全に叩き潰さねばならぬ。連中は、「害虫」なのだ。もとより、そのようなマルクス主義やナチズムを言葉を置換して密やかに持ち込もうとする大沢真里や上野千鶴子などは教職から追放する必要がある。

  さもなくば、日本は滅ぶだろう。
(略)
------------------------------------------

この方の男女共同参画斬り記事はすごいです。強烈です。

他の記事もすごいな。。。このお方たち、中近東に住む日本脱出組みのえらい様たちみたいですが。
-------------------------------------------
私:「こういう極端なことを、同じようにこの日本で言う馬鹿がいるがその系譜を教えよう。共産主義者のデルフィに心酔したのが上野千鶴子だ。その影響で同じくデルフィに感化されたのが大沢真理だ。彼女らが国会議員の無知を手玉にとって成立させたのが『男女共同参画社会基本法』という、中身カラッポの理念法だ。社会党の村山党首が首相だった頃に、政府に取り入った連中だ。そして、君が見ているフェミニズム用語は、連中がデタラメでインチキな和製英語をデッチ上げ、それらに虚偽の意味づけを恣意的に行ったものだ」
-------------------------------------------

これは自民党の負の遺産。導入は村山内閣、、、、阪神大震災がおこったときの総理大臣時代です

自民党はこのときも与党じゃなかったんですね。。。

極左になると、大災害がおこる、、、歴史でしょうか。

そのときの、時代の有権者は、アカを選んでしまっていたわけですが、今私たちはもっと恐ろしいマッカッカを政権与党にすえているわけです。

はっきりいって、大多数は雑魚ですが、裏にはそれはそれは恐ろしい日本解体思想が、最後のあがきをやっているのです。

自民党もうっかり育ててきた、これは整理してもらわねばならない。もっとも、この男女共同参画の危険性は段々知るところとなり、山谷えり子さんあたりが、今は必死に危険性を訴えておられます。

アンチ防止のためにあらかじめ書いておきます。
山谷えり子さんも、ちょっと検索すれば迷うような記事にぶつかりますが、今は夫婦別姓に反対しておられ、男女共同参画を訴えているわけですから、我々は、それを、悪い言い方をすれば「利用」すればいいんです。

男女共同参画も、節度がいります。非常に繊細な扱いが必要。

シャドーキャビネットの、内閣府(少子化対策・男女共同参画・消費者・食品安全担当)は、山谷えり子さんです。

危険性をわかっている女性が、この担当をするのは、極めて的確だと思います。


この、仕事がない時代、生活保護があふれている時代に、、、この給付は美味しいでしょう。

解散総選挙はそう遠くない(と信じている)、これはエサになる。

でも、もうさすがにダメだと気がつかなければならない。

何故、いつまでもこだわるのか、いつまでもこれをやっているのか。

私たち、親と子を繋ぐ、子供は親が育てる、という子々孫々まで伝えられてきた、その伝統を、縦の時間軸さえも、壊すためです。

こんなことをしていては、少子化がすすんで当たり前なのです。

絆に逆行するのが「子供のための手当て」ですよ。

直球ストレートだけど、危険性に気付かれない、「女性宮家創出」話と同様、超度級BKD政策です。

これを、平成24年度の予算案に盛り込むと。爆弾をしかけてくるんだな。

自分達で執行するのはもうできないと覚悟しているんでしょうが、最後にたくさんの爆弾を仕込む、そのうちの一つでしょう。これ。

来年の予算案は是が非でもやらねばならないので、危険です。


これはソウカソウカの方もお願いですから反対して欲しいですね。ここを譲歩するのが、公明党ですよ。BKDといわれる所以です。
いけません。あなた方のボスの思想も大概おかしいんですよ。おかしくても、わかっても抜けられないのという方がおられれば、ナツオ様に必死に伝えてください。

自民党はもちろん、論外として事前の三党協議など拒否するべきです。J-NSCの方でたまたまこれをお読みになった方がおられたら、執行部宛になまごえを、議員にメールなどして注意喚起をお願いします。

ママさんたちも、お友達に伝えてください。

どう伝えるの?って、、、「子供のための手当て」って考えるとヘンだよね。国から子供にお金って、、、危ない共産主義みたい。親が子供を育てるってしないと、おかしくなると思うなぁ。」ってボソボソって、そんだけいえたら大金星です。

国が社会が子供を育てるのではないですよ。

今、当たり前に女性アナウンサーまで「子供は社会が育てる」と馬鹿面さらしてよく言えるなぁと思うのですが、それが、当たり前に新聞にも書かれている時代です。

洗脳とは恐ろしいものです。

ルナさん大げさですよ、と言われる方もあるかもしれないが、ぼんやりとでも考えているみるといい。

あなたの子供を育てるのは、第一義的に、親であるあなたなのですから

よくよく自覚してください。

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 危険な政策

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。